2019.06.01

U様邸 庭のメンテナンス

田のさまざまな仕事

U様邸の改修工事をさせていただいてから、8年が経ちます。

 

 

 

8年前は東日本大震災が起きた年で、

工事の打合せが進んでいる最中、大震災が起きました。

 

新築で建て直した方がいいのか、このまま予定通りに改修工事にするか

色々な経緯を経て、最終的に構造から全て見直した[全面改修工事]を行わせて頂きました。

 

 

 

 

 

ここ数年、このくらいの時期に、庭のメンテナンスに行かせて頂いています。

庭木の剪定や、こちらから持って行った苔を庭に敷きます。

 

やはり苔は、風土の違いが大きいので根付くのが難しいのですが

毎年今年こそは!と願いを込めて敷きつめています。

 

 

 

庭にはU様夫妻ご趣味の、色々な種類の山野草が植えられていて、

都内にいながら心落ち着く空間です。

 

 

湿度を感じる深い緑色が、数寄屋造りの部屋の雰囲気にとても合っていました。

 

 

 

今年は大手毬の花がたくさん咲いたと、とても嬉しそうな奥様。

ユキノシタの花も今年はとても元気だったそうで花が咲いていました。

草木にいい気候だったようです。

 

 

8年経った今も、とてもきれいに暮らしていただいていて

嬉しい限りです。

 

 

 

U様邸の改修工事は「田の仕事」の中でも紹介させていただいています。

是非ご覧ください。→【U様邸全面改修工事】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.05.21

小さなリフォーム工事

田のさまざまな仕事

かれこれ築25年~30年程経つでしょうか・・・

 

 

古くなって傷んだ外壁とその下地の交換や、

キッチン、トイレなどの設備の入替もさせていただきました。

 

こちらは私達ではなく、違う工務店さんが当時建てた家なのですが、

縁あってリフォームのお話をいただきました。

 

施工前

 

 

 

 

 

 

施工後

 

 

 

 

 

ここは店舗兼住宅で、以前は雑貨屋さんでした。

 

今回、エントランスもきれいにしたり、

店内も少し改装して、再オープンに向けて着々と準備中です。

 

中は日々の暮らしがちょっと楽しくなりそうな

雑貨がたくさん!

 

またご案内させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

2019.05.20

佛法紹隆寺様 ー晋山式に向けてー

田のさまざまな仕事

いよいよ晋山式が26日に迫り、

佛法紹隆寺様では着々と準備が進められていました。

 

 

こちらは今回施工させていただいた、桜寮です。

 

昔は修行僧の寮として使われていた建物だそうです。

今後は、檀信徒の皆様、また拝観に来られた方々の休憩場所になる予定です。

 

ここに新たに掲げられている、「桜寮」の扁額の裏には、

この事業を記念して、このような板が隠れています。

 

「施工」の部分に、私達の名前も載せていただきました。

このような、お寺の大切な節目に携わらせて頂いて、本当に有難い限りです。

 

 

 

 

 

 

 

入口の引き戸には、御紋が彫られた板も入りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀杏の木の下には真っ直ぐに建つ廻向柱。

 

あと5日で晋山式です。

 

 

 

 

それにしても本当に見事な銀杏の木。

秋の紅葉を迎えた頃も美しいですが、

新緑の青々とした今も、とても見応えがあります。

 

 

 

 

 

佛法紹隆寺様について、更にご覧になりたい方はこちらをクリックして下さい。

 

 

 

2019.05.20

工場で加工中です。

田のさまざまな仕事

新緑が美しい季節です。

 

ある大工さんは、この時期になると

山菜をせっせと採ってきてくれます。

美味しい春の味覚です。

 

久しぶりに、工場では墨付けと加工の風景です。

 

 

次のぼちぼち計画の部材です。

また詳しく紹介させて頂きます。

 

TOP ぼちぼち計画 仕事集 田からのお知らせ 田について BLOG 資料請求・お問合せ

PAGE TOP