2018.12.12

I様邸 再生工事 完成

田のさまざまな仕事

茅野市笹原地区にあります、古民家の再生工事をさせていただきました。

 

色々な縁があり、この地にお住いのお施主様は

神奈川からこちらに越されて、数年が経ち、既にこの地元に馴染んでいる印象です。

 

 

 

この茅野の風土、郷土料理や、漬物文化、畑づくり・・

 

茅野出身の私が恥ずかしくなるほど色々な郷土の事を御存知で

これからも、この温かくなった家と、

そんなゆっくりとした生活を楽しんで頂ける事と思います。

 

 

解体中の写真を見れば見るほど、

今の完成後が本当に信じられません・・

 

 

 

 

 

裏の外壁も断熱材を入れられる部分は入れて

綺麗にしました。

 

 

 

 

 

もともと天井が低かったのですが

その低さも落ち着く空間になりました。

 

お施主様のご希望で、カウンターには

この家を解体した際に出てきた古材を剥ぎ合わせて制作しました。

 

壁や天井など、

断熱材も入れられる部分には入れて、

更に床暖房も入り、快適な冬になりそうです。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

2018.12.12

H様邸 再生工事 完成

田のさまざまな仕事

もう少し工事の進行に合わせて

ご紹介出来れば良かったのですが、

H様邸、田のものさし2回目の登場で完成報告です!

 

本当に広い平屋の古民家再生。

やりがいのある再生工事でした。

木製建具、照明器具等、既存の再生できるものは

なるべく使いました。

 

 

 

春からの新しい松本での生活をこの家と共に

楽しんで頂けたら嬉しいです。

 

ありがとうございました。

 

 

2018.07.21

K様邸 新築工事【2】

田のさまざまな仕事

久しぶりの更新です。

 

 

現在、墨付けと刻みを

あつーい工場内で急ピッチで行っています。

 

 

 

いつもと同様、プレカットは一切なしで

全て手作業です。

 

今回も2階部分にスキップフロア等があり、

床の高さ、天井の高さなどが統一されていないので

大工さん、頭もフル回転で作業を進めています。

 

 

 

工場の奥に眠っていた材料も

出して、K様邸に使います。

 

木材の量が本当に多くて

作業場を確保するのがやっとです。。

 

 

 

こちらは大黒柱です。

 

 

 

次回は建前の様子を載せたいと思います。

今より少し位は涼しいといいです。

 

 

 

 

 

2018.05.15

H様邸 再生工事【1】

田のさまざまな仕事

松本市郊外の高台に位置する城山公園。

 

ここは、松本でも桜の名所の一つで、

展望台に上がれば、松本市街はもちろん、

安曇野方面、北アルプスの山並みまで

180度、松本周辺を見渡す事ができます。

 

 

 

 

 

そんな城山公園の近くで再生工事が始まりました。

 

 

現在は、首都圏にお住まいの御施主様。

 

 

御退職後はこちらでお住まいになるという事で、

今年の秋くらいに完成を予定しています。

 

 

 

 

 

とても広い平屋建の日本家屋で、

広い庭もあります。

 

 

 

 

 

まずは解体工事と基礎工事です。

 

 

床を上げ、基礎の補強を行いました。

 

 

左の写真は床をただ上げた状態の写真で、

右の写真は基礎の補強工事後の写真です。

 

 

民家再生工事は、

解体して中を直接見てからでないと

内部がどのような状態になっているか

わからない事も多々あります。

 

 

 

 

 

 

今回の再生工事も、建具や照明など

古い物もなるべく再生しながら

進めていきます。

 

 

 

また次回をお楽しみに・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

TOP ぼちぼち計画 仕事集 田からのお知らせ 田について BLOG 資料請求・お問合せ

PAGE TOP