2016.10.31

神宮寺の家

田のさまざまな仕事

ぼちぼち計画6,7に計画されているのが神宮寺の家【1】【2】です。

 

 

 

「ぼちぼち計画」という名の通り、少しずつ神宮寺の家の計画もぼちぼち進んできました。

 さて、ここで本格的に動き出そうとしています。

 

 

 

本日、現地へ赴いてみました。

 

植木も周りの山々も紅葉が見ごろを迎えようとしています。

ここがどのような空間になるのか楽しみでなりません。

  

 

2016.10.31

法蔵寺様 庫裡修繕工事

田のさまざまな仕事

先日、安曇野にある周岳山法蔵寺様の庫裡の修繕工事が完成いたしました。

 

 

 

 

今年の夏前、全員で荷物を運びだすところから始まり、

天井を取り外し、小屋裏、壁も補強し、全てきれいになりました。

 

 

 

 

 

左の写真が修繕前で右の写真が修繕後の写真です。

  

 

  

 

  

漆喰の繊細な白さと柱の重厚感が際立つ落ち着いた仕上がりとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

小屋裏の様子。

真夏に風も通らない小屋裏での作業は

大工さん設備屋さん、皆かなり大変そうでした。

 

 

 

 

 

 

  

以前、掻き込まれていた納穴(ほぞあな)もきれいに埋めました。

 

 

 

 

 

 

 

写真を撮りに伺ったところ、新たな家具がすでに据えつけられていました。

お寺様らしい本漆塗りの美しい置床でした。

 

 

 

 

 

2016.10.17

登山(赤岳~中岳~阿弥陀岳)

田の日常

久しぶりの晴れた週末、八ヶ岳に行ってきました。

槍ヶ岳に登れたならきっと赤岳も行けるはず!と妙な自信を胸に念願だった赤岳に出発。

行者小屋までの道中、盛りの隙間から顔を出した八ヶ岳は険しい印象。。

「え・・・今日私たちあそこに登るんじゃないよね?!」 と一緒に行った妹に聞く始末。

結局登った山はその山でした。

 

   

   

 

 

    

富士山も遠くに顔を出し、とてもきれいでした。

  

山頂には多くの登山客。

きっとこんな素敵な晴れの日を待ち望んでいたんじゃないかなぁ、と思いました。

 

 

 

さて、赤岳を下り、中岳を通過して阿弥陀方面へ。

時間的に不安もあり、行者小屋への分岐点で地図を広げてミーティング。

 

 

 

 

すると、それを見たひとりの男性が、アドバイスを下さいました。

 

「阿弥陀からの景色は一番きれいだよ」と。

 

 

時間も見た目よりもさほどかからないとの事で阿弥陀行きを決定!

ずっと崖のような険しい道を登り続け、約30分後に到着

  

本当に絶景でした。

 

阿弥陀岳山頂で待ち詫びていたカップ麺を食べてさっさと下山。

下りの方がきつく、くたくたでした。

 

個人的に槍ヶ岳よりも、断然きつかった日帰り縦走登山でした。

 

 

 

そんな疲労たっぷりの中帰り道にタイヤがパンク。

その日、私たちと同じく登山を終えた通りすがりの方が、助けて下さいました。

疲労たっぷりの中、心温まりました。

 

本当に感謝です。

 

2016.10.17

収穫の秋

田の日常

「柏原の家」の見学会 を開催しています。

 

先週末、廻りの棚田は稲刈りの真っ最中でした。

黄金一色の棚田の季節が終わり、おいしい新米が楽しみです。

土・日と天候に恵まれ、車山高原、蓼科山、南アルプスの眺めも最高でした。

 

ご来場いただきまして、ありがとうございます。

これから紅葉の季節となりますので、ぜひ蓼科の行楽がてら「柏原の家」へお出掛け下さい。

  

  

 

TOP ぼちぼち計画 仕事集 田からのお知らせ 田について BLOG 資料請求・お問合せ

PAGE TOP