2020.02.01

販売内覧会のお知らせ 令和2年 2月22~24日(土~月)   諏訪大社 上社の家  -漆喰の蔵と庭園の再生-

ぼちぼち計画【神宮寺の家】

平成26年から足掛け5年、諏訪大社 上社の家 が完成しました。

 

  

  

令和2年、2月22日(土)・23日(日)・24日(月・祝)に販売内覧会を行います。

午前10時~午後3時

諏訪大社上社の散策道路沿いに再生した庭園が広がり、その奥に建物があります。

本宮 前宮のお参りがてら、是非見学にお越しください。

お問合せ 0266-58-6602(田空間工作所)

 

 

  

  

 

この(旧)守矢家の蔵は、明治9年に建築された建物と考えられます。

外部土壁の厚さは15cm、内部構造壁の厚さは9cmの松材の校倉造りでした。

 

今回、構造補強と断熱性能を上げる再生工事を行い、壁の仕上げは漆喰塗りにしました。

 

店舗、又は別荘として、或いは2地域居住用の家をお考えの方には最適の環境だと思います。

 

 

  

 

 

 

  

  

 

多くの方のご来場をお待ちしております。

 

 

2019.11.02

酒ぬのや本金酒造(株) 様 修繕工事

再生工事

店舗ファサードの修繕と、

子供たちの為に、広い体育館の様な部屋を作りました。

 

 

〈修繕前〉

 

 

〈修繕後〉

シャッターも新しく取り替え、2階部分には格子も取り付けました。

 

 

 

 

子供部屋は、当初別々の2室の予定でいましたが、

まずは1室でお兄ちゃんと妹、2人で1室という事になりました。

 

 

— まあ、勉強より運動場かな!?—

 

 

酒ぬのや本金酒造(株)様 HP≫ http://honkin.net/

2019.10.25

G様邸 新築工事【完成】

新築工事

Gさんと昨年10月頃より、新築の打合せに入り、

令和元年10月に完成の運びとなりました。

 

まだ外構工事は行っておらず、来年の4月頃を予定しています。

ひとまず建物としては、完成しました。

 

傾斜地にあり、基礎・地盤改良には一般的な構造を少し変え、強度を持たせています。

長期優良住宅の助成は受けていませんが内容は、はるかに上回る設計内容としました。

 

 

これから長く使いこんでいただくよう、桧材で設計しています。

室内に入ると、桧材のヒノキチオールの香りが漂っています。

薪ストーブはアンコール(二重煙突)です。

 

 

 

台所・食堂

 

 

食堂つづきの和室

 

 

  

居間

 

 

 

デッキ                2階 書斎

 

 

片屋根ばかりが多くなった昨今、まずはシンプル イズ ベストな建物ですかね・・

ここに来年の春、植栽が加われば、落ち着きのある環境が整います。

 

 

工事に携わらせていただいて、本当にありがとうございました。

2019.08.27

ギャラリエ・デン 最後の見学会

田のさまざまな仕事

田空間工作所は、令和元年を機に、

本社・ショールームを、角間新田から霧ヶ峰 踊場湿原へ引っ越すことに決めました。

 

ギャラリエ・デン 五千尺山荘」 移転計画 スタートしました。

 

移転の為、この建物での最後の見学会を開催いたします。

もう少しで長月に入るも陽射しには未だ暑さが残ります。

個性豊かなガラスたちが並ぶ平成の民家へ、涼みにぜひお出掛けください。

 

 

「関真梨子ガラス展とギャラリエ・デン」

  

協力  厚木グラススタジオ ・ 勝沼ガラス工房

 

TOP ぼちぼち計画 仕事集 田からのお知らせ 田について BLOG 資料請求・お問合せ

PAGE TOP